ホーム > 出版物 > 『月刊グローバル経営』 >  最新号紹介

最新号紹介

2019年1/2月合併号 ~目次より

表紙→(クリックで大きい画像が開きます。PDF:391KB)

【表紙の言葉】
2019 年は新たな時代のスタート。
世界の友人たちと共に、明るく元気に前進!

※「青色太字」の記事はトップページを公開しています(見出し部分をクリックしてご覧ください)。

【新春特別対談】

不確実性が高いからこそチャンス!(PDF:000KB)
中曽 宏 氏 前・日本銀行 副総裁/株式会社 大和総研 理事長
川名浩一 氏 日本在外企業協会 副会長/ 日揮株式会社 副会長

【「日本語スピーチ・コンテスト優秀者招へい事業」活動レポート】

第33回 日本語スピーチ発表会 夢に向かってまっしぐら(PDF:1788KB)

【複眼2019 ――今年の注目点】

①企業活動「法令順守と透明性確保を」/真田幸光
②治安情勢「世界の治安情勢において留意すべき3つの地域」/茂木 寿
③安全対策・危機管理「リスク管理体制が試される」/筆口秀一郎
④世界貿易「貿易摩擦、メガFTA、デジタルが鍵」/明日山陽子
⑤海外人材「外国人留学生を悩ます暗黙の了解」/白石真澄
⑥ダイバーシティ「取締役や執行役員における多様性の勧め」/馬越恵美子
⑦医療「外国人労働者の健康問題」/濱田篤郎
(PDF:405KB)

【スポット】

◎FOCUS
日系企業の人の現地化の課題と施策(PDF:314KB)
コチコンサルティング(上海)有限公司 総経理 畑 伴子
◎Global Eyes
極東ロシアの労働事情
――ハバロフスクで感じたこと
(PDF:351KB)
元 東海大学 教授 小野豊和

【連載】

◎小林恭子のロンドン発 グローバル随想(1・新連載)
情報集めの醍醐味とは(PDF:222KB)/在英ジャーナリスト 小林恭子
◎Global Beat 海外レポート
静かに行われた大きな変革(クアラルンプール)/ベファナが空を飛ぶ(トリノ)
◎Global Business English File(75)
ボランティアの州 ~Tennessee/国際ビジネスコンサルタント 浜地道雄
◎日本のアタリマエ?(1・新連載)
なぜ多言語社会は社長にとってお得なのか?/ヨーロッパ・ジャパン ダイナミクス 栗崎由子

【Plaza】

◎グローバル経営
日本式新卒採用と育成・活用(PDF:189KB)/リロ・パナソニックエクセルインターナショナル 中村好伸
◎危機管理
在外自国民の保護に関する各国の制度(PDF:212KB)/防衛省防衛研究所 橋本靖明
◎海外生活
シンガポール日本人学校と英語教育(PDF:206KB)/愛知教育大学大学院 高橋美由紀

月刊グローバル経営2019年1/2月合併号表紙

購読は『月刊グローバル経営』最新号・バックナンバーお申し込みフォームをご利用ください。

出版物

『月刊グローバル経営』

出版物購入

その他(協力・監修)