ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  4~5名のグループによる演習形式セミナー〔会員・一般〕

開催案内

2019年7月4日

4~5名のグループによる演習形式セミナー〔会員・一般〕

 外務省は4月25日、「中南米地域及びメキシコと国境を接する米国の都市における誘拐事件手口の巧妙化」との注意喚起を発出しました。また、イラク、シリアの拠点を追われ、母国に帰った「イラク・レバントのイスラム国(ISIL, IS)」の元外国人戦闘員が、それぞれの帰国先で、テロや誘拐を敢行する恐れがあるとの情報もあります。
 そこで、当協会では「シミュレーションセミナー(誘拐事件対応)」を下記要領にて開催することとしました。「身代金目的誘拐事件」という非常事態への危機対応訓練を通して、貴社の海外危機管理体制の適否を検証し、海外安全体制を向上させる機会としてご活用ください。
 セミナー第一部では、「誘拐事件」をモチーフに危機管理に関するレクチャーを行います。
 第二部は、誘拐事件の実態を時系列でシミュレーションしつつ、解決に向けた対応策を4~5名のグループに分かれてディスカッションする形式となります。適宜、専門家によるアドバイスや解説を挿みながら、安全・危機管理担当者としての知見が高まるよう構成されています。
 なお、講座の性格上、少人数での実施となるため先着20名でお申込みを締め切らせていただきますので、あらかじめご了承願います。奮ってのご参加をお待ちしております。

セミナー詳細

【日 時】
2019年 7月 4日(木)13:30~17:30

【会 場】
日外協・セミナールーム
 中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
 日本在外企業協会アクセス地図もご確認ください。
 <地下鉄銀座線・京橋駅 2番または4番出口 徒歩5分、地下鉄浅草線・宝町駅 A1出口 徒歩1分>

【講 師】
大越 修氏 (株)オオコシ セキュリティ コンサルタンツ 代表取締役社長
松丸 俊彦氏 (株)オオコシ セキュリティ コンサルタンツ シニア・コンサルタント

【参加費】(資料代含む)
会員16,200円(消費税込)
一般(非会員)32,400円(消費税込)
請求書をお送りさせていただきますので、指定口座宛お振込みください。
準備の都合上、当日のキャンセルはご容赦願います。

【定 員】
20名(先着順。なお、同業の方のご参加については、本講座に限りご遠慮願います。)

【プログラム】
時 間演 題講 師
13:30~13:35開 会
13:35~14:05第一部:講演
「誘拐事件」を題材に企業の危機管理について専門家からレクチャーを行います。
松丸 俊彦氏
(株)オオコシ セキュリティコンサルタンツ
シニア・コンサルタント
14:05~14:15休 憩
14:15~17:30第二部:誘拐シミュレーション
仮想の誘拐事案に対し、どう対処すべきか、グループ(4~5名)で話し合いながら事件解決までのプロセスを体験していただきます。
大越 修 氏
(株)オオコシ セキュリティコンサルタンツ
代表取締役社長
 当日は動きやすい軽装でご参加ください。

【申込み方法】
下のお申し込みボタンをクリックし、申込みフォームにご入力の上、お申し込みください。
折り返し、受付確認のご連絡をいたします。お申し込み後、5営業日経っても確認連絡が場合は事務局までご一報ください。

※当協会では節電のため、5月~10月はクールビズを実施しております。当日は涼しい服装(ノーネクタイ等)でお越しください。

【問合せ先】
一般社団法人日本在外企業協会 海外安全センター(近藤/大竹)
TEL:03-3567-9271 FAX:03-3564-6836



【お知らせ】
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、連絡先が申込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申込みフォームのご入力にお進みください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験