ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  「狙われる日系企業の海外子会社-国境のないサイバーリスクへの対応」〔会員・一般〕

開催案内

2019年6月7日

「狙われる日系企業の海外子会社-国境のないサイバーリスクへの対応」〔会員・一般〕

 今年のG20、ラグビーワールドカップ、2020年オリンピック・パラリンピックを目前に、日系企業に対するサイバー攻撃の増加が叫ばれ、より警戒が必要となってきています。このような状況のなか海外子会社を含めたグループ全体での備えは、十分でしょうか。実際にサイバー攻撃を被ると、グループ内各社への影響の拡大を完全に防ぐことは難しいとも言われています。
 そこで今回の講演会では、日本本社の海外安全・危機管理担当者向けに、「サイバーリスク」とは何か、エーオンジャパン(株)から専門家お二人を講師にお迎えし、ご講演いただくことにしました。グローバルに企業で発生している事故例の紹介や今後のリスク展望、本社のみならず海外子会社においてもどのような対策をとればよいのか、分かりやすく解説していただきます。


プログラム

【開催日時】
2019年6月7日(金) 15:00~17:00

【会 場】
日本在外企業協会 セミナールーム
中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階 
(TEL:03-3567-9271)
 日本在外企業協会 案内図(外部リンク)もご確認ください。
<地下鉄銀座線・京橋駅 1番出口 徒歩3分、地下鉄浅草線・宝町駅 A1出口 すぐ横>

【演 題】
「狙われる日系企業の海外子会社-国境のないサイバーリスクへの対応」

【講 師】
エーオンジャパン株式会社 スペシャリティ部 部長 神立 信一氏
  同           賠償責任スペシャリスト 鈴木 由佳氏

【参加費】
会員無料、一般:10,800円/名(当日、受付にて申し受けます。)

【定 員】
70名(先着順、定員枠にもれた方のみご連絡申し上げます。)
誠に恐れ入りますが、同業他社のご参加はご遠慮いただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ】
日外協・海外安全センター
大洞/大竹(TEL:03-3567-9271)

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験