ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  4~5名のグループによる演習形式セミナー〔会員・一般〕

開催案内

2018年7月6日

4~5名のグループによる演習形式セミナー〔会員・一般〕

 イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)の崩壊にともない、その残党や支持者よるテロ事件が、欧米、アジアなど日本企業が多く進出している国でも発生しています。このような有事に対処するためには海外危機対応マニュアルの作成はもとより、訓練をしておくことが極めて重要です。
 そこで当協会では、テロ事件が起きた際の初動対応などを実践的に学ぶことができるシミュレーションセミナーを下記要領にて開催することになりました。
 第一部では専門家が緊急事態発生時の対応要領について解説した後、Q&A方式で参加者と対応要領を考えていきます。第二部ではバルセロナ車両突入テロ事件を題材に、危機管理担当者や対策本部としての対応要領を4、5名のグループによる演習形式で検討していきます。
 緊急事態対応要領の確認とテロ事件発生時の対策本部の対処方法を学ぶ機会となるものと存じますので、皆様の積極的なご参加をお待ちいたします。
なお、講座の性格上、少人数での実施となるため先着20名で申し込みを締め切らせていただきますので、あらかじめご了承願います。

セミナー詳細

【日 時】
2018年 7月 6日(金)13:30~17:30

【会 場】
日外協・セミナー室
 中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
 日本在外企業協会アクセス地図もご確認ください。
 <地下鉄銀座線・京橋駅 2番または4番出口 徒歩5分(1番出口は工事中のため閉鎖)、
  地下鉄浅草線・宝町駅 A1出口 徒歩1分>

【講 師】
大越 修氏 (株)オオコシ セキュリティ コンサルタンツ 代表取締役社長
廣瀬 幸次氏 (株)オオコシ セキュリティ コンサルタンツ シニア・コンサルタント

【参加費】(資料代含む)
会員16,200円(消費税込)
一般(非会員)32,400円(消費税込)
請求書をお送りさせていただきますので、指定口座宛お振込みください。
準備の都合上、当日のキャンセルはご容赦願います。

【定 員】
20名(先着順。なお、同業の方のご参加については、本講座に限りご遠慮願います。)

【プログラム】
時 間演 題講 師
13:30~13:35開 会
13:35~15:00第一部:「緊急事態発生時の対応要領」
元警察官が実践した緊急事態対処方法に基づき有事の対応要領、その後テロ事件の初動対応要領を説明。Q&A方式で参加者全員と対応について考えていきます。
廣瀬 幸次氏
(株)オオコシ セキュリティコンサルタンツ
シニア・コンサルタント
15:00~15:10休 憩
15:10~17:10第二部:「シミュレーション訓練
 ~テロ事件発生時の対応~」

実際のテロ事件を題材に、危機管理担当責任者としての対応要領をグループでの演習形式で学びます。
大越 修 氏
(株)オオコシ セキュリティコンサルタンツ
代表取締役社長
17:10~17:30質疑応答

【申込み方法】
下のお申し込みボタンをクリックし、申込みフォームにご入力の上、お申し込みください。
折り返し、受付確認のご連絡をいたします。お申し込み後、5営業日経っても確認連絡が場合は事務局までご一報ください。

※当協会では節電のため、5月~10月はクールビズを実施しております。当日は涼しい服装(ノーネクタイ等)でお越しください。

【問合せ先】
一般社団法人日本在外企業協会 海外安全センター(三本木/大竹)
TEL:03-3567-9271 FAX:03-3564-6836



【お知らせ】
講演会等へのお申込みの利便性を図るため、お申込みシステムをリニューアルいたしました。
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、連絡先が申込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申込みフォームのご入力にお進みください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験