ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催実績 >  【第102回 国際人事部会】新システムに移行した 在日本 米国大使館のビザ・サービス について ー概要と生じている不具合ー

開催実績

2024年2月21日

【第102回 国際人事部会】新システムに移行した 在日本 米国大使館のビザ・サービス について ー概要と生じている不具合ー

昨年(2023年) 10月14日から、日本の米国大使館のビザ・サービスが新システムに移行され、申請料金の支払いや面接予約の方法が一新されました。今回のシステム変更では、従来のシステムとは抜本的に異なる部分が多くあったり、システム上のバグと思われるいくつかの問題が発生したりしていて、面接予約に大変な労力を費やさざるを得ない状況です。多くの会社がビザ申請者の新規アカウント登録や申請料金の支払い等で中々前へ進めない状況に直面されていることが想像されますので、今回のウェビナーでは、すべての時間をこのシステム変更の説明と質疑応答に充てる予定です。

 

[予約終了までに実際に直面する問題の例]1. ログインに際し正しくCaptchaを入力してもCaptcha Textが正しくないと表示されてしまうケース。2. クレジットカードでの支払い時に 「Order Declined」 というメッセージが出て、予約画面に進めないケース。3. 扶養家族のUID番号が分からず、パスポートの自宅返送のためのPremium Deliveryの申し込みができないケース。4. Ayobas社にパスポートの自宅返送を申し込み、その料金を払っているにもかかわらず、面接予約確認書では「Pick Up」と表示されるケース。等々…。 米国で長らく雇用法弁護士として日系企業の労働案件をはじめ、米国就労ビザにかかわる案件にも精通されている、オグルツリー・ディーキンス法律事務所の本間道治氏を講師にお迎えし、米国からのオンラインセミナーで、新しいシステムの状況について、解説をいただきます。

 

講演会詳細

1. 日 時
  2024年2月21日 (水) 10:00~12:00 (日本時間)

 

2. テーマ
  「新システムに移行した 在日本 米国大使館のビザ・サービス について ―概要と生じている不具合—」

 

3. 講 師
  本間 道治 氏
  インディアナ州弁護士 (1996年)および ワシントン州弁護士 (2021年) 
  オグルツリー・ディーキンス法律事務所
 
  
《本間氏経歴》
  一橋大学社会学部卒業。三井不動産㈱で人事研修部門、広島支店マンション開発担当、社長秘書、会長秘書、秘書室課長、
  都市開発事業部事業企画課長等の職務を経験。1991年3月同社退職。
  1994年12月米国オハイオ州立シンシナティ大学ロースクールJ.D.課程卒業。
  著書に『40歳からの米国での挑戦-米国で弁護士を目指す』(アマゾン)。

 

4. 参 加 費
  ご参加は日外協会員の皆様に限定といたします。 参加費は無料です。

 

5. 定 員
  講演会は、オンライン配信で実施いたします。

 

  本講演をオンラインで受講希望の方は事前に次のURLで接続テストを行ったうえでお申し込みください。https://zoom.us/test

 

本件のお問合せ先
一般社団法人 日本在外企業協会 国際人事センター 上戸 道夫 (TEL:03-3567-9271, E-mail:kambe-m@joea.or.jp)


お申込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。


【お知らせ】
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、連絡先が申込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申込みフォームのご入力にお進みください。

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験