ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  「日・中社会保障協定に関する実務説明会」(名古屋開催)〔日本貿易会/日外協会員他・一般〕

開催案内

2019年7月24日

「日・中社会保障協定に関する実務説明会」(名古屋開催)〔日本貿易会/日外協会員他・一般〕

 日本と中国の社会保障協定は、5月16日(木)に北京にて外交上の公文の交換が行われ、本協定は2019年9月1日に発効する事となりました。
 現在、日本の企業等から中国に一時派遣される被用者等(企業駐在員等)には日本と中国両国の年金制度への加入が義務付けられるために社会保険料の二重払いの問題の解決を目的としています。
 この協定の締結により、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者等は原則として派遣元国の年金制度にのみ加入する事になります。
 これにより、企業および企業駐在員等の負担が軽減され、両国間の人的および経済交流が一層促進される事が期待されます。
 今般、厚生労働省および日本年金機構より講師をお迎えして、日・中社会保障協定の解説と実務的な手続き等の説明を中心とした社会保障協定の説明会を名古屋にて開催いたします。
 説明会終了後に個別相談会も下記の要領にて開催しますのでご出席頂けますようご案内いたします。


講演会詳細

1.日 時:
 第1部 2019年7月24日(水)13:30~15:00
 第2部 2019年7月24日(水)15:30~17:00

2.会 場:
名古屋栄ビル 12階 特別会議室 
愛知県名古屋市東区武平町5-1
名古屋栄ビルアクセス地図もご確認ください。

                 
3.内 容:
日・中社会保障協定に関する実務説明会

(1)「日・中社会保障協定」の実務説明
  その他の主な国との社会保障協定の進捗状況の説明
(2)質疑応答終了後、個別相談 

4.講 師:
 厚生労働省 年金局 国際年金課
 日本年金機構 事業企画部国際事業グループ

        
5.定 員:各回 100名(定員に達し次第、締切)

6.参加費:無 料

共 催:(一財)日中経済協会、(一社)日本経済団体連合会、(一社)日本在外企業協会、(一社)日本自動車部品工業会、日本商工会議所、(一社)日本貿易会(五十音順)

申し込みにつきましては申込フォームをご覧ください。

本件についてのお問合せ先:
一般社団法人日本自動車部品工業会
業務部 尾関、国際部 笠原(TEL:03-3445-4211)

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験