ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  【第1回】新興アジアにおける越境型イノベーションとしての新たな海外展開〔会員・一般〕

開催案内

2019年5月30日

【第1回】新興アジアにおける越境型イノベーションとしての新たな海外展開〔会員・一般〕

 2019年度のアジアシリーズ講演会は、「アジアの新たな潮流:現地スタートアップとの連携」をシリーズのテーマに掲げて開催します。 
 第1回は新たな海外展開の姿を取り上げます。
 IoTやAIなどによるインダストリー4.0の動きやグローバル化の流れの中で、アジアの産業構造が大きく変わってきています。
 この変化の一つとして新興アジアでは様々なスタートアップが生まれており、独自のイノベーションで事業を急速に伸ばしています。
 これまで日本企業は、段階を踏んで現地に進出し、自らの技術で生産、販売するやり方を進めてきましたが、現地企業の強みを利用した連携という形で「いきなり海外展開」する越境型イノベーションを通じて事業を海外に拡大している企業があります。
 今回の講演では、この具体的な事例紹介を通して、新たな新興アジア攻略の方法・戦略を松島大輔教授に提案していただきます。
 皆さまの奮ってのご参加お待ち申し上げております。



講演会詳細

1.日 時
2019年5月30日(木)  15:00~17:00

2.会 場
一般社団法人 日本在外企業協会 セミナールーム
東京都中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
日本在外企業協会アクセス地図もご確認ください。
<都営地下鉄浅草線・宝町駅 A1番出口すぐ、東京メトロ銀座線・京橋駅 1番出口 徒歩3分>

3.テーマ
『新興アジアにおける越境型イノベーションとしての新たな海外展開』

4. 講 師
松島 大輔氏
長崎大学 教授

5. モデレーター
平沢 健一氏
G&C(グローバル&チャイナ)ビジネスコンサルタント 代表

6.参 加 費
日外協会員 無 料、 一 般 ¥5,400/名(税込み)

7.定 員
70名(定員にもれた場合のみ事務局より連絡いたします)

〈講師紹介〉
松島 大輔氏
東京大学経済学部卒業(特選論文)、ハーバード大学修士号取得。現在長崎大学教授。
「方法としての新興アジア」を標榜、新興アジアを通じた日本の変革をライフワークに、十有余年にわたり日本政府および民間組織で活動。
インド、タイでの駐在、タイ政府顧問の経験を踏まえ、長崎大学でグローバル・アントレプレナー教育を通じた欧米とは似て非なる日本型スタートアップを実践中

本件のお問合せ先
一般社団法人 日本在外企業協会 業務部 藤田/落合
(TEL:03-3567-9271 E-mail:fujita@joea.or.jp)

お申込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。

当協会では節電のため、5月~10月はクールビズを実施しております。
当日は涼しい服装(ノーネクタイ等)でお越しください。


【お知らせ】
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、連絡先が申込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申込みフォームのご入力にお進みください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験