ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  「海外安全はどこまでやれば合格?」〔会員・一般〕

開催案内

2019年2月15日

「海外安全はどこまでやれば合格?」〔会員・一般〕

 世界情勢が流動化する中で、日本企業の海外安全対策はかなり進んできていると言われています。
 一方で、「トップを含めた経営層の認識が薄く、会社全体での取り組みが不十分」、「人・物・金が十分でない中で、どの程度まで海外安全対策を行えば合格なのか?」という悩みを海外安全のご担当者からお聞きすることも多いのが実情です。
 この度、多くの企業に海外安全について支援をされてきた危機管理コンサルタントの茂木氏を講師にお迎えし、その悩みをどう捉えて解消してゆけば良いのか、実例を交えてご講演いただくことにしました。海外安全・危機管理業務を行っていく上で、大変参考になるものと存じますので奮ってご参加ください。


プログラム

【開催日時】
2019年2月15日(金)15:00~17:15

【会 場】
日本在外企業協会 セミナールーム
中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階 
(TEL:03-3567-9271)
 日本在外企業協会 案内図(外部リンク)もご確認ください。
<地下鉄銀座線・京橋駅 1番出口 徒歩3分、地下鉄浅草線・宝町駅 A1出口 すぐ横>

【演 題】
「海外安全はどこまでやれば合格?」

【講 師】
有限責任監査法人トーマツ リスクアドバイザリー事業本部
 ディレクター 茂木 寿(もてぎ ひとし)氏 

【参加費】
会員無料、一般:10,800円/名(当日、受付にて申し受けます。)

【定 員】
70名(先着順、定員枠にもれた方のみご連絡申し上げます。)
 誠に恐れ入りますが、同業他社のご参加はご遠慮いただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ】
日外協・海外安全センター
大洞/大竹(TEL:03-3567-9271)


お申込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験