ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  『インドにおける日系企業の成功要因-様々な事業形態での成功例と失敗例 』〔会員・一般〕

開催案内

2018年11月1日

『インドにおける日系企業の成功要因-様々な事業形態での成功例と失敗例 』〔会員・一般〕

 インドは、アジア主要国の中で近年最も順調な経済発展を遂げており、ADBの「アジア経済見通し2018」では2018年は7.3%、2019年は7.6%の経済成長が見込まれており、インドの成長加速がアジア経済の成長をけん引きするとも言われています。
 国連の「世界人口予測2017年改定版」によると2024年には中国を抜いて世界一の人口を擁することが見込まれるインドは、その人口ボーナスの恩恵を長期にわたり享受しながら、2028年には日本を抜いて世界3位のGDP規模になると予測されております。
 外国企業の進出先としてインドマーケットの重要性はますます高まっています。
 本セミナーでは、インド企業との様々な事業形態によるパートナーシップの構築や、ローカル人材を活用した企業運営をいかにするかなど、事業展開が難しいと言われるインドでの日系企業の成功例や失敗例をケーススタディーという形で紹介しながら、インド滞在20年の太田聖児氏より解説していただきます。

 

講演会詳細

1.日 時
2018年11月1日(木) 15:00~17:00

 

2.会 場
一般社団法人 日本在外企業協会 セミナールーム
中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
日本在外企業協会アクセス地図もご確認ください。
<都営地下鉄浅草線・宝町駅 A1番出口すぐ、東京メトロ銀座線・京橋駅 2番または4番出口(1番出口は工事中のため閉鎖)徒歩5分>

 

3.テーマ
『 インドにおける日系企業の成功要因-様々な事業形態での成功例と失敗例 』

 

4. 講 師
太田 聖児 氏
KPMGインド パートナー

 

5.参 加 費
日外協会員 無 料、 一 般 5,400円/名(税込。当日会場にて申し受けます)

 

6.定 員
70名(定員にもれた場合のみ事務局より連絡いたします)

 

〈講師紹介〉

太田 聖児 氏
 1997年インドデリー大学にて修士課程修了後、コンサルティングファームのデリー事務所を経て、M&Aアドバイザリーに携わる。
 インドのコンサルティング業界において日本人として最長の20年の経験を有する。
 経験と知識を活かし日系企業のM&A案件のアドバイザリーを多く手がける傍ら、日本・インドで開催される各種セミナーでのメイン講師を務める。

 

本件のお問合せ先
一般社団法人 日本在外企業協会 業務部 藤田/落合
(TEL:03-3567-9271 E-mail:fujita@joea.or.jp)

 

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験