ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  「日・フィリピン社会保障協定」および「日・チェコ社会保障協定改正議定書」に関する実務説明会〔日本貿易会/日外協会員・一般〕

開催案内

2018年6月27日

「日・フィリピン社会保障協定」および「日・チェコ社会保障協定改正議定書」に関する実務説明会〔日本貿易会/日外協会員・一般〕

 日本とフィリピンの社会保障協定(日・フィリピン社会保障協定)は、5月25日(金)にマニラにて外交上の公文の交換が行われ、本協定は2018年8月1日に発効することとなりました。
 また、日本とチェコの社会保障協定を改正する議定書(日・チェコ社会保障協定改正議定書)は、5月16日(水)にプラハにて外交上の公文の交換が行われ、本改正議定書についても2018年8月1日に発効することとなりました。
 日・フィリピン社会保障協定につきましては、現在、日本の企業等からフィリピンに一時派遣される被用者等(企業駐在員等)には日本とフィリピン両国の年金制度への加入が義務付けられるために社会保険料を二重に支払わなければならないという問題や、相手国の年金制度への加入期間が短いために年金の受給に必要な期間を満たさず年金を受給できないという問題が生じています。
 この協定は、これらの問題の解決を目的としています。
 この協定の締結により、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者は原則として派遣元国の年金制度にのみ加入することになるほか、両国での保険期間を通算してそれぞれの国における年金の受給権を確立できることとなります。
 これにより、企業および企業駐在員等の負担が軽減され、両国間の人的交流および経済交流が一層促進されることが期待されます。     
 また、日・チェコ社会保障協定改正議定書につきましては、2009年に発効した現行協定の一部を改正するものであり、一時派遣被用者 (企業駐在員等) の範囲を明確化することにより、保険料の二重払いの解消をより強化するものです。
 今般、日・フィリピン社会保障協定および日・チェコ社会保障協定改正議定書を中心に、その他の主な国との社会保障協定の交渉状況について厚生労働省および日本年金機構より講師をお迎えして、解説と実務的な手続き等の説明会を開催いたします。
 説明会終了後に個別相談会も下記の要領にて開催いたしますのでご出席いただけますようご案内申し上げます。
 なお、本協定の実務等について具体的なご質問等がある方は参加申込み時に「質問」欄にご記入ください。
 事前に講師に連絡いたします。


講演会詳細

1.日 時:
 2018年6月27日(水)14:00~16:00

2.会 場:
(一社)日本貿易会 A会議室   <世界貿易センタービルアクセス地図
 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル 6階
 交通:JR「浜松町駅」と直結、都営浅草線・都営大江戸線「大門駅」と直結(B3出口)、
    モノレール「浜松町駅」と直結

                 
3.内 容:
「日・フィリピン社会保障協定」および「日・チェコ社会保障協定改正議定書」に関する実務説明会

(1)14:00~15:00
  「日・フィリピン社会保障協定」および「日・チェコ社会保障協定改正議定書」の実務説明
  その他の主な国との社会保障協定の進捗状況の説明
(2)15:00~16:00 
  質疑応答終了後、個別相談 

4.講 師:
 厚生労働省 年金局 国際年金課 課長    藤田 一郎氏
 日本年金機構 事業企画部国際事グループ長  荒平 祥司氏

        
5.定 員:
  90名

6.参加費:
  無 料(日外協会員、日本貿易会会員、一般共)

参加申込み:
下のお申し込みボタンをクリックし、お申し込みフォームにご入力の上、お申し込みください。

お申込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。


本件のお問合せ先:
一般社団法人 日本在外企業協会 業務部 藤田/落合
(TEL:03-3567-9271  E-mail:fujita@joea.or.jp)

【お知らせ】
講演会等へのお申込みの利便性を図るため、お申込みシステムをリニューアルいたしました。
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、連絡先が申込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申込みフォームのご入力にお進みください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験