ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  日外協 第81回 国際人事部会 『企業は海外駐在員に支払い過ぎていないか』〔会員・一般〕

開催案内

2018年3月8日

日外協 第81回 国際人事部会 『企業は海外駐在員に支払い過ぎていないか』〔会員・一般〕

 本講演では、グローバルモビリティのスペシャリストであるAIRINC副社長フレッド・シュローマン氏を講師にお招きしてセミナーを開催します。
 AIRINC社は世界有数の国際人材コンサルタント会社で2016年10月より、リログループに加入しました。
 昨今、日本企業は日本人を中心とした海外異動に留まらず、多国籍間異動を余儀なくされています。
 そこで、グローバルにみた処遇上のコストコントロール、多国籍企業との処遇における違いや留意点について、最新サーベイも踏まえながらお話いただきます。
 わかりやすい内容ですので、新任のご担当様も安心してご参加いただけます。
 また、質疑応答の時間も設けておりますので、日頃の疑問解消にもこの機会を是非ご活用ください。



講演会詳細

【日 時】
2018年3月8日(木)15:00~17:00

【会 場】
一般社団法人 日本在外企業協会 セミナー室
東京都中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
日本在外企業協会アクセス地図も ご確認ください。
<地下鉄浅草線・宝町駅 A1番出口すぐ、地下鉄銀座線・京橋駅 1番出口 徒歩3分>

【テーマ】
企業は海外駐在員に支払い過ぎていないか
~Mobility Outlook Surveyにおける日本企業と多国籍企業の違い~

【講 師】
Vice President, Associates for International Research, Inc.
フレッド・シュローマン(Fred Schlomann)氏 (通訳つき)


【参 加 費】
日外協会員:無 料  一般:5,400円/名(税込み)

【定 員】
50名(定員にもれた場合のみ事務局より連絡いたします)

【講師紹介】
フレッド・シュローマン (Fred Schlomann) 氏
ゴールドマン・サックスにて国際人材管理担当。
アーサー・アンダーセンにて国際人材コンサルティング従事。
ユニシスにて国際間のベネフィット企画を設計。
AIRINC 社にて海外駐在員の処遇設計およびグローバルモビリティにおけるソリューションの提供、グローバル企業のカウンセリング等、 25年以上勤務。
現在、AIRINC香港オフィスにてAPAC地域を統括。
米国、マサチューセッツ州出身。

【参加申込み】
下のお申込みボタンをクリックし、お申し込みフォームにご入力の上、お申し込みください。
お申し込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申し込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。


本件のお問合せ先
一般社団法人 日本在外企業協会 業務部 矢野/落合
(TEL:03-3567-9271 E-mail:yano-b@joea.or.jp)

※講演される企業と競合する業種のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
※今回は会員限定の動画配信サービスはございません。あらかじめご了承ください。


【お知らせ】
一度ユーザー登録をしていただくと、次回以降、当協会主催の講演会等にお申込みいただく際、ユーザーIDとパスワードをご入力いただくだけで、会社名、部署名、 連絡先が申し込みフォームに自動入力されます。
なお、ユーザー登録をされない場合は、ユーザーID、PW欄は空欄のままお申し込みフォームのご入力にお進みください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験