ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  『 習近平第二期政権スタート!その21世紀大戦略構想と危うさ 』〔会員・一般〕

開催案内

2017年12月12日

『 習近平第二期政権スタート!その21世紀大戦略構想と危うさ 』〔会員・一般〕

 世界中が注目した、中国共産党の第19回党大会が10月24日に閉幕し、習近平総書記の個人名を冠した政治理念が党規約に盛り込まれ、新たな指導部を構成する中央委員らの選出が行われた。
 習氏の続投が決まり、権力の集中が進むとみられる。
 だが、「百年の夢と現実」のために言論が統制され、ライバルも不在の一強体制には危うさも潜む。
 結党・建国百年(2049年)に向け、習氏が目指すものは何か?経済成長が鈍化し、価値観が多様化する中、13億人を率いていくのは容易ではない。
 日外協では、新聞・テレビでも著名な3名の先生方においでいただきパネルディスカッションを実施いたします。
 司会は日外協アジアシリーズ講演会でおなじみの平沢健一氏に進行いただきます。
 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
 
  

講演会詳細

1.日 時
2017年12月12日(火) 15:00~17:00

2.会 場
一般社団法人 日本在外企業協会 セミナー室
中央区京橋3-13-10 中島ゴールドビル7階
日本在外企業協会アクセス地図もご確認ください。
<都営地下鉄浅草線・宝町駅 A1番出口すぐ、東京メトロ銀座線・京橋駅 1番出口 徒歩3分>

3.テーマ
『 習近平第二期政権スタート!その21世紀大戦略構想と危うさ 』

4. 講 師
徐 静波(じょ せいは) 氏
在日中国人ジャーナリスト・アジア通信社社長

加藤 青延(かとう はるのぶ) 氏
NHK解説委員

天児 慧(あまこ さとし) 氏
早稲田大学教授・現代中国研究所長

5. 司 会
平沢 健一(ひらさわ けんいち) 氏
G&C(グローバル&チャイナ)ビジネスコンサルタント 代表

6.参 加 費
日外協会員 無 料、 一 般 5,400円/名(税込。当日会場にて申し受けます)

7.定 員
50名(定員にもれた場合のみ事務局より連絡いたします)

〈講師紹介〉
徐 静波 氏
 中国浙江省出身の中国人ジャーナリスト。
 1997年から連続20年、中国共産党全国代表大会、全国人民代表大会の取材を認められた、ただ一人の在日中国人ジャーナリスト。
 中国政治、経済動向に精通し特に中国の最新政治事情、流通業、製造業については講演、執筆も多く、中国の指導者や大手企業の会長、総経理なども交流が深い。

加藤 青延 氏
 1978年NHK入局 香港支局長 北京支局長 中国総局長 解説主幹などを歴任。
 現在NHK解説委員、早稲田大学政治経済学術院 非常勤講師、日中関係学会 副会長。
 2017年より武蔵野大学法学部政治学科 特任教授、東京外語大学 経営協議会委員 

天児 慧 氏
 日本の現代中国研究家、早稲田大学国際学術院、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授、第16代アジア政経学会理事長。
 日本国際フォーラム政策委員も務める。
 専門は、中国政治、現代中国論、現代アジア論、東アジア国際関係論。
 1999年から2001年までアジア政経学会理事長を務めた。
 1989年、第1回アジア・太平洋賞特別賞を受賞。

 
本件のお問合せ先
一般社団法人 日本在外企業協会 業務部 林/落合
(TEL:03-3567-9271 E-mail:hayashi@joea.or.jp)


お申込み後、受付確認の自動返信メールが届かない場合は、お申込みが正常に届いていない可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。

お申し込み

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験