ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  海外人事労務セミナー(日外協・愛知県経営者協会共催)〔会員・一般〕

開催案内

2017年9月21日

海外人事労務セミナー(日外協・愛知県経営者協会共催)〔会員・一般〕

 近年、国内企業の海外進出に伴い、海外へ派遣する社員も増加しています。
 今回のセミナーでは、海外駐在員の給与、諸手当等、処遇の基本的な考え方と設計の方法、及び処遇の見直しに関する最近の傾向について解説します。

【セミナー詳細】

【日 時】
2017年9月21日(木)14:00~17:00

【会 場】
名古屋商工会議所ビル 3階 「第6会議室」
名古屋市中区栄2-10-19(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅 5番出口 徒歩5分)

【テーマ】
海外駐在員処遇の基本と今後の改訂ポイント
~海外駐在員の給与、福利厚生、今後の見直しのポイント~

【時 間】
14:00~17:00

【講演内容】
1.駐在員給与制度の変遷
(購買力補償方式採用の背景)

2.購買力補償方式の基本的な考え方、最近のトレンド
・海外給与
-税金、住宅費、生計費、単身赴任の新しい処遇方法
-インセンティブの設定
(海外勤務手当とハードシップ手当)
・規程にみる福利厚生
-転任旅費、引越物量、トランクルーム、住宅医療、教育、一時帰国の平均水準

3.Mobility Outlook Surveyにみる処遇のトレンド
・日本企業と多国籍企業の相違点
・画一性(購買力補償)から多様化
(購買力補償以外の方法論)への変化
・日本企業におけるHost Plus方式の検討事例

4.今後の処遇点検項目、検討・改訂のポイント
・日本企業の制度改訂のトレンド
-給与と福利厚生における二重支給のチェック
-総額人件費管理は必要なのか
-海外間異動時の対応

【講 師】
株式会社リロ・エクセル インターナショナル
法人営業ユニット グローバルモビリティコンサルティンググループ シニアコンサルタント   
瀧川 輝政氏

【プロフィール】
 商社勤務時の人事部における実務経験をもとに、人事企画部で海外給与制度改訂を経験。
その後、海外駐在員処遇におけるコンサルティング会社を経て現職。

【参加費】
愛知・岐阜・三重経協、日外協会員:8,000円/名 
一 般:12,000円/名(消費税込)

詳細ならびに申し込みにつきましては<愛知県経営者協会ホームページ>をご覧ください。

【振込先】
三菱東京UFJ銀行鶴舞支店(普)0587192 「愛知県経営者協会」

※9月15日(金)以降の参加取消しは、参加費を申し受けますので、ご了承願います。

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験