ホーム > セミナー・講演会・部会 > 開催案内 >  海外人事労務セミナー【中国編】(日外協・愛知県経営者協会共催)〔会員・一般〕

開催案内

2017年6月8日

海外人事労務セミナー【中国編】(日外協・愛知県経営者協会共催)〔会員・一般〕

 今回のセミナーでは4月から中国で全国展開された外国人就労許可制度の改定内容とその対策、中国における外国人の就業状況、中国赴任者が知っておくべき法実務知識やいざというときのトラブル対策などについて、中国の労働事情に精通した専門家を講師に招き、解説いただきます。

【セミナー詳細】

【日 時】
2017年6月8日(木)14:00~17:00

【会 場】
名古屋商工会議所ビル 3階 「第6会議室」
名古屋市中区栄2-10-19(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅 5番出口 徒歩5分)

【テーマ】
中国の新就労許可制度解説と赴任者の知っておくべき法実務知識

【時 間】
14:00~17:00

【講演内容】
1.赴任者の法実務知識とトラブルの対応策
中国法制度概説
契約
貿易・国内取引の法実務
労務管理
各分野のコンプライアンス問題
駐在員の日常生活における留意点 等

2.中国赴任者の新就労許可制度実務
外国人の就業状況
外国人就労許可制度の概要
  ・就労手続のフロー
  ・主要な関連法令
外国人就労許可制度の改定
  ・改定の背景及び主要内容、判断基準、留意点 等
外国人の社会保険加入

【講 師】
金杜法律事務所(KWM) パートナー弁護士
中国政法大学大学院 特任教授    
劉 新 宇 氏

【プロフィール】
 中国・上海復旦大学法学部卒業、早稲田大学大学院修士(法学)。大学卒後、中華人民共和国労働省に入省、同省直轄の国際経済合作公司に勤務(総務副部長、法務部長を歴任)。
丸紅(株)法務部中国法顧問として5年弱東京勤務。現在、北京市金杜法律事務所パートナー弁護士。
得意分野は、会社法務、企業M&A、労務人事、紛争解決。
監修を務めた『中国赴任者のための法務相談事例集』、『中国商業賄賂規制のコンプライアンス実務』のほか、編著を務めた『中国進出企業 再編・撤退の実務』(いずれも商事法務)がある。
そのほか、国際商事法務、JCAジャーナル、NBL、ビジネスリサーチ等の専門誌で多数の論文を発表。

【参加費】
愛知・岐阜・三重経協、日外協会員:8,000円/名 
一 般:12,000円/名(消費税込)

詳細ならびに申し込みにつきましては<愛知県経営者協会ホームページ>をご覧ください。

【振込先】
三菱東京UFJ銀行鶴舞支店(普)0587192 「愛知県経営者協会」

※6月5日(月)以降の参加取消しは、参加費を申し受けますので、ご了承願います。

セミナー・講演会・部会

開催案内

開催実績

講演会

セミナー

部会

事例研究会

他団体との共催・後援など

フォーラム

グループ研究会

海外安全・危機管理 認定試験