ホーム > 出版物 > 出版物購入 >  『海外赴任者・出張者の安全マニュアル』のご案内

『海外赴任者・出張者の
安全マニュアル』のご案内

「海外赴任者・出張者の安全マニュアル」表紙

「日本人はリスク感覚に欠けている」
……自己防衛の意識を高め犯罪者の標的になりにくい「ハード・ターゲット」を目指せ!

 本書は出発前の準備から、現地での生活上の注意事項やオフィスでの安全対策、国外退避まで、海外で安全に過ごすために知っておくべき諸施策が網羅されており、海外赴任者・出張者必読のマニュアルです。
 改訂第2版では、昨今のイスラム過激派によるテロ事件の頻発を受けてテロ対策の内容を充実させました。
 50冊以上ご購入の場合は10%以上の割引価格になりますので、研修等のためのまとめ買いに便利です。ぜひご利用ください。
※送料実費でご負担いただきます。

本書の概要

A5判/70ページ
 定価 本体1,500円+税/会員価格 本体700円+税
 2012年2月発行、2016年5月改訂第2版発行

【目次】

1.出発前の準備
安全対策の3つの基本理念/出張・赴任前の情報収集/一般的な注意事項
2.家庭におけるセキュリティ
住居/家族/家庭の使用人/留守宅対策
3.オフィス
建物・設備/管理/一般的な注意事項
4.自動車
自動車の選び方と整備、装備/一般的な注意事項/運転手/運転・走行中の注意事項/駐車/交通事故対応
5.外出時
一般的な注意事項/タクシー、公共交通機関/非常に多い窃盗犯罪の例/犯罪被害への備え/テロ(爆弾テロ・銃乱射など)に巻き込まれないために
6.出張/旅行
事前の準備/自動車を利用する場合/航空機を利用する場合/出迎え詐欺・白タク被害に遭わないために/現地での注意事項/ホテルでのセキュリティ/ホテルで火災が発生した場合
7.誘拐
誘拐事件に巻き込まれないために/誘拐事件が発生した場合
8.爆弾脅迫
日頃の心構え/書面・郵便物による場合/電話による場合/脅迫への対応
9.国外への緊急退避
平素の備え/退避の準備
(参考資料)
  1. 〔Ⅰ〕典型的な犯罪の手口例
  2. 〔Ⅱ〕日本人が巻き込まれた犯罪被害例
  3. 〔Ⅲ〕外務省海外安全情報のあらまし
  4. 〔Ⅳ〕日外協の海外安全・危機管理に関する主な資料

※本書は2002年発行「海外危機管理マニュアル」と2000年発行「ザ・マニュアル」を統合し、内容を大幅改訂したものです。

お申込み

事務局に直接お申込みください。※書店扱いでの割引はありません。

お申込みはこちらの「出版物購入」から。

本書の内容ほか詳細については〈海外安全センター〉までお問い合わせください。
(TEL 03-3567-9271/E-mail info@joea.or.jp)

出版物

『月刊グローバル経営』

出版物購入

その他(協力・監修)