ホーム > 出版物 > 『月刊グローバル経営』 > バックナンバー >  2010年版

2010年版

12月号 中国労働事情の変化を読む

  • 労働市場の構造変化と労使の力関係
    ―ストライキの背景に何があるのか

    BHCC(Brighton Human Capital Consulting Co., Ltd. Beijing)パートナー 田中信彦
  • 在中国日系企業の労務管理
    ―「迅速な現状認識」と「地に足のついた経営」

    アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士 森脇 章
  • 中国の人口問題を考える
    東京農工大学 農学部 シニア・プロフェッサー・名誉教授 若林敬子
  • 〈インタビュー〉南富士産業・杉山定久社長に聞く
    本質的な問題を解決せよ!―ストライキ対応への提言

11月号 海外赴任者と家族のメンタルヘルス

  • 座談会 グローバル新時代のメンタルヘルス
    (出席者)
    鈴木  満(外務省 メンタルヘルス対策上席専門官)
    今井 保次((公財)日本生産性本部 メンタル・ヘルス研究所副所長)
    津久井 要(横浜労災病院 心療内科副部長)
    松本 桂樹(㈱ジャパンEAPシステムズ 執行役員)
    (司 会)
    衛藤 由美(東京海上日動リスクコンサルティング㈱ 主任研究員)
  • ―フランス・欧州地域―
    邦人出向者と家族のメンタルヘルス

    パリ邦人医療相談室 医師 太田博昭
  • 中国における邦人のメンタルヘルス
    近畿医療福祉大学社会福祉学部 臨床福祉心理学科教授 勝田吉彰

10月号 グローバル・コーポレート・コミュニケーション

  • 迫られるレピュテーションの構築
    フライシュマン・ヒラード・ジャパン パートナー 徳岡晃一郎
  • 中国メディアの現状と特性
    ―日系企業はいかに対応すべきか

    ㈱サーチナ メディア事業部編集主幹 鈴木秀明
  • アジアにおける日本ブランド
    ―現状と価値向上への提言

    電通シンガポール 小山雅史
  • コーポレート・コミュニケーション
    ―新たな役割と潮流

    フリーランス・ライター 横舘久宣

9月号 韓国・韓国企業躍進の背景

  • 深川由起子・早稲田大学教授インタビュー
    韓国・韓国企業の戦略とは?
    ―日本と日本企業の進路を探る
  • 吉川良三氏(元サムスン常務)インタビュー
    躍進するサムスンに学ぶ
  • LGエレクトロニクスの経営に見る韓国有力企業のグローバル戦略
    ㈱ニッセイ基礎研究所 上席主任研究員 平賀富一
  • 教育を通してみる韓国社会
    ―平等主義とエリート主義のはざまで

    東京大学社会科学研究所 准教授 有田 伸

7/8月合併号 企業人の英語力再考

  • 座談会 グローバル・ビジネスに必要な“真の英語力”とは?
    小澤 隆(キッコーマン㈱ 執行役員 海外事業部長)
    松澤豊彦(三菱商事㈱ HRDセンター長)
    浜地道雄(国際ビジネスコンサルタント)
    原田康也(早稲田大学 法学学術院 教授)
    (司会)小林征雄((社)日本在外企業協会 専務理事)
  • 企業人の英語力を考える
    ―“英語力”と“人間力”を同時に磨け

    帝京大学経済学部 教授 長谷川洋三

6月号 中国ビジネスにいかに取り組むか

  • 中国の台頭と日本
    ㈱野村資本市場研究所 シニアフェロー 関 志雄
  • 中国内陸経済最前線
    ―急成長下ビジネスチャンスあり

    作家・ジャーナリスト 莫 邦富
  • 中国における商業賄賂行為とは?
    弁護士 陳 軼凡/弁護士 朱 浩
  • 中国人との交渉に勝つために
    ―始まった中国企業の国際化に対処する

    グローバル&チャイナビジネスコンサルタント 代表 平沢健一

5月号 「環境新時代」への対応

  • 気候変動対策なくして成長なし
    滋賀大学 学長 佐和隆光
  • ポスト・コペンハーゲン合意と日本の戦略
    富士通総研経済研究所主任研究員 濱崎 博
  • 欧州環境政策と日本企業の対応
    在欧日系ビジネス協議会(JBCE)事務局長 福本拓也
  • 急拡大する中国環境市場
    ―最新環境政策と環境ビジネス

    日中環境協力支援センター㈲取締役社長 大野木昇司
  • リコーの“グローバル環境経営”
    ―環境保全と利益創出の同時実現を目指す

    (取材:本誌編集部)

4月号 EU最新動向とリスボン条約

  • リスボン条約発効後のEUと日本企業
    中央大学経済学部 教授 田中素香
  • リスボン条約でEUはどう変わるか
    ―リスボン条約の位置付けと改革の方向性

    同志社大学法学部政治学科 教授 鷲江義勝
  • 欧州ビジネス環境の最新動向
    ―新たなビジネス・チャンスを探る

    日本貿易振興機構(ジェトロ)対日投資部地域支援課 課長 清水幹彦
  • EU、政治的状況の変化を考える
    東京大学社会科学研究所 教授 平島健司

3月号 グローバルCSRの現状と企業の取り組み

  • 企業経営に求められる社会的責任
    社団法人 日本在外企業協会 会長(帝人㈱会長) 長島 徹
  • グローバルCSRの新しい潮流
    ㈱損害保険ジャパン 理事 CSR統括部長 関 正雄
  • グローバル企業はNGOといかに協働するか
    拓殖大学 国際学部教授 長坂寿久
  • 〈企業インタビュー〉
  • ◆ビジネスとの融合で社会に貢献
    ―ソニーのグローバルCSR、理念と実際か
  • ◆味の素の途上国ビジネスとCSR

2月号 東アジア経済を考える

  • 東アジア経済の現状と未来
    早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 教授 浦田秀次郎
  • アジア“新時代”のなかの日本のあり方
    日本経済研究センター 特別顧問 小島 明
  • 動き出す大メコン圏経済開発
    ―成功を左右するCLM諸国の現状と課題

    丸紅泰国会社 副社長 GMSデスク 内藤 琢

1月号 新春特別対談

  • 環境対応で世界が変わる
    メディアスティック㈱ 社長 宮内淑子 氏
    (社)日本在外企業協会 会長/帝人㈱ 会長 長島 徹 氏
  • 2010年、グローバル経済展望
    丸紅㈱ 経済研究所 所長 柴田明夫

『月刊グローバル経営』最新号・バックナンバーお申し込みフォーム

出版物

『月刊グローバル経営』

出版物購入

その他(協力・監修)