ホーム > 日外協の活動 >  海外安全・危機管理対策

海外安全・危機管理対策

海外安全対策はできていますか?

日外協は企業の海外安全対策をサポートします

日本企業のグローバル化が進む中、リスク管理の組織体制を整備・強化することが不可欠となっています。

日外協では企業の海外安全・危機管理の組織づくり、担当者の育成を側面から支援するサービスを提供しています。

◆海外安全・危機管理 認定試験

安全・危機管理担当者育成のサポート

企業の海外安全・危機管理担当者に必要な基礎知識を身につけているかをはかる試験です。
基礎を問う「管理者コース」、さらに上位レベルの知識を問う「責任者コース」があります。

詳細はこちらをご覧ください

◆海外安全アドバイザリー制度

システム構築・マニュアル作成をアドバイス

企業で海外安全を担当した経験豊かな「海外安全アドバイザー」が御社を訪問し、海外安全体制の整備・強化や、マニュアル作成、赴任前研修など、各社のご要望に沿ったきめ細かい内容のアドバイスや講演を行いサポートします。

詳細はこちらをご覧ください

日外協の活動

建議・要望

調査・研究

部会活動

セミナー・講演会・研修

アドバイザリー制度

海外安全・危機管理対策

海外安全・危機管理認定試験

海外派遣者適性診断ツール(WEA)のご案内

国際交流活動

広報・出版

メディア対応(プレス・リリース、記事掲載など)

グローバル経営推進フォーラム

関連リンク